2022年02月22日

お読みになる方へ

(0 字が小さくて読みにくい方は、ブラウザの「ページ」や「表示」などから字を大きくできます。)
1 このブログの著作権と文責は三好潤一郎個人に帰属します。
2 このブログへのリンクはご自由にどうぞ。なお、相互リンクは哲学またはそれに密接に関係するテーマのサイト、ブログ等に限定したいと思います。
3 このブログからの引用も、著作権を侵害しない範囲で、ご自由にどうぞ。
4 ただし、このブログの記事は、特に予告や告知なく加筆、訂正または削除されることがあります。

5 本ブログに表明された意見は三好個人のものあり、いかなる組織や団体とも無関係です。
6 コメント、トラックバックは、他人への誹謗中傷やこのブログと無関係な広告を含む場合、表示しないことがあります。
7 非公開希望のコメントは、その旨明示してあれば公開しません。

8 なお、哲学書評・一般書評・考察では、敬称は省略いたします。
posted by 三好 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 内容・目次 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

通算第45回更新分目次

動静
「今後の更新について」
哲学書評
「間・交通・生成・芸術・成仏」
(篠原資明「あいだ哲学論考」)
(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)(11)(12)(13)(14)(15)(16)(17)(18)
コラム
Vistaパソコンのデータ復旧
パーソナル格言集
本気で……
posted by 三好 at 05:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 内容・目次 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今後の更新について

当ブログはこれまで月2回更新の予定で運営してきましたが、今後は諸事情(主な理由は一回分の記事の量が増えたこと)により不定期更新にしたいと思います。よろしくご了承ください。
posted by 三好 at 05:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 動静 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間・交通・生成・芸術・成仏(1) (篠原資明「あいだ哲学論考」)

間・交通・生成・芸術・成仏
篠原資明「あいだ哲学論考」
(『岩波講座 哲学〈1〉いま“哲学する”ことへ』岩波書店(2008) pp. 182-203.)

内容

一 淋しさが押し寄せてくる
二 無常と生成
三 新たな風雅論へ
四 風雅モダニズム
五 成仏と生成


評者による要約([]内は評者によるコメントまたは補足です。)
続きを読む
posted by 三好 at 05:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間・交通・生成・芸術・成仏(2) (篠原資明「あいだ哲学論考」)


「さびしさ」は、他者とのまじわりから断ちきられたときの孤独感、そして過去から断ちきられたときの無常感を意味する。続きを読む
posted by 三好 at 05:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間・交通・生成・芸術・成仏(3) (篠原資明「あいだ哲学論考」)


明治以前の日本で複数の芸術ジャンルを包括する語は風雅の語であった。
続きを読む
posted by 三好 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間・交通・生成・芸術・成仏(4) (篠原資明「あいだ哲学論考」)


芭蕉は西行の「とふ人も……」という歌について「さびしさをあるじなるべし」と解している。続きを読む
posted by 三好 at 04:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間・交通・生成・芸術・成仏(5) (篠原資明「あいだ哲学論考」)



0
本論文は、人間の存在にとって存在と無に対する関係よりも現在と過去に対する関係を重視する立場から、続きを読む
posted by 三好 at 04:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間・交通・生成・芸術・成仏(6) (篠原資明「あいだ哲学論考」)

1-2-2
第二に、著者の論述とは異なり、「間」は常に2つの項をとるとは限らないからである。続きを読む
posted by 三好 at 04:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。