2010年04月16日

4/15更新分目次

哲学書評
「カント倫理学・前編(Robert Johnson, “Kant’s Moral Philosophy”)」(1)(2)(3)(4)
私家版哲学事典
「無知の知」
posted by 三好 at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 内容・目次 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カント倫理学・前編(Robert Johnson, “Kant's Moral Philosophy”)(1)

カント倫理学・前編
Johnson, Robert, "Kant's Moral Philosophy", The Stanford Encyclopedia of Philosophy (Winter 2009 Edition), Edward N. Zalta (ed.), URL = http://plato.stanford.edu/archives/win2009/entries/kant-moral/.

内容

1 道徳哲学の目的と方法
2 善意志、道徳価値、および義務
3 道徳法則への義務と尊敬
4 定言的および仮言的命令文
5 自然の普遍法則の形式
6 人間性形式
7 自律性形式
8 目的の王国形式
9 形式の統一
10 自律性
11 徳と悪徳

1. Aims and Methods of Moral Philosophy
2. Good Will, Moral Worth and Duty
3. Duty and Respect for Moral Law
4. Categorical and Hypothetical Imperatives
5. The Formula of the Universal Law of Nature
6. The Humanity Formula
7. The Autonomy Formula
8. The Kingdom of Ends Formula
9. The Unity of the Formulas
10. Autonomy
11. Virtue and Vice
12. Teleology or Deontology?
続きを読む
ラベル:カント倫理学
posted by 三好 at 03:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「無知の知」(私家版哲学事典)

無知の知(無知の知)

無知の一類型。「私は他人より賢い」と思っている分、素朴な無知よりむしろ重症。

posted by 三好 at 03:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 私家版哲学事典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

4/1更新分目次

哲学書評
社会学の権力性(藤垣裕子「ローカルナレッジと専門知」)
(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)
パーソナル格言集
「一日の……」
posted by 三好 at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 内容・目次 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社会学の権力性(藤垣裕子「ローカルナレッジと専門知」)(1)

社会学の権力性
藤垣裕子「ローカルナレッジと専門知」(中岡成文編『岩波講座哲学 4 (4) 知識/情報の哲学』pp. 101-120)


内容

はじめに
一 状況依存性
二 変数結節
三 分野ごとに「ローカルな」専門知
四 知識と権力
五 ローカルナレッジの形式――体験か形式化か
六 科学技術と民主主義および科学コミュニケーションの課題へ

(書名からのリンクはamazonです。)
続きを読む
posted by 三好 at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社会学の権力性(藤垣裕子「ローカルナレッジと専門知」)(2)

科学的知識は普遍的なものとされているが、科学的事実の主張は常に、理想的成立条件に「状況依存」する。続きを読む
posted by 三好 at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社会学の権力性(藤垣裕子「ローカルナレッジと専門知」)(3)

専門知は、ある専門分野の「専門家集団」というローカルな場面での知識生産ではないか。専門家といえども分野が異なると妥当とする知識も異なる。続きを読む
posted by 三好 at 08:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社会学の権力性(藤垣裕子「ローカルナレッジと専門知」)(4)

普遍知や専門知に対して、ローカルナレッジはどのような性質を持つのか。続きを読む
posted by 三好 at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社会学の権力性(藤垣裕子「ローカルナレッジと専門知」)(5)



1
本論文で用いられている基本的な概念にいくつか疑問がある。続きを読む
posted by 三好 at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社会学の権力性(藤垣裕子「ローカルナレッジと専門知」)(6)

もしこの見方が正しいなら、ジャーナルの査読の基準が研究の妥当性を判定する基準として一方的に研究者に押しつけられることはないだろう。続きを読む
posted by 三好 at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社会学の権力性(藤垣裕子「ローカルナレッジと専門知」)(7)

2
次に、変数結節とローカルナレッジについて。続きを読む
posted by 三好 at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社会学の権力性(藤垣裕子「ローカルナレッジと専門知」)(8)

著者の用いる「ローカルナレッジ」の概念についても疑問がある。続きを読む
posted by 三好 at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社会学の権力性(藤垣裕子「ローカルナレッジと専門知」)(10)

4
知識の権力性は、自然に対する知識よりも人間に対する知識においてより露骨に現れる。続きを読む
posted by 三好 at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「一日の……」(パーソナル格言集)

一日の過ごし方を見れば、一生の過ごし方もわかる。

posted by 三好 at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | パーソナル格言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。