2010年12月16日

12/1・12/15合併更新分目次

哲学書評
真理値グラットの曖昧性
(一ノ瀬正樹「曖昧性のメタフィジックス」)
(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)(11)(12)(13)(14)(15)(16)(17)(18)(19)(20)(21)(22)
コラム
「Vistaの起動についての非専門的なアドバイスその2」
私家版哲学事典
「天才」
パーソナル格言集
「一つを救えるのは……」
posted by 三好 at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 内容・目次 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真理値グラットの曖昧性(1) (一ノ瀬正樹「曖昧性のメタフィジックス」)

真理値グラットの曖昧性
一ノ瀬正樹「曖昧性のメタフィジックス」(中畑正志編『岩波講座 哲学〈2〉形而上学の現在』pp. 187-212.)

(書名からのリンクはAmazonです。文献名なしの参照は『岩波講座哲学02形而上学の現在』です。)

内容
一 矛盾の実在
二 ソライティーズ・パラドックス
三 曖昧な対象
四 多数問題と一〇〇一匹猫
五 エバンズの議論
六 ポスト・エバンズ
七 真理値グラット
八 存在論的な矛盾
九 意味論的アプローチ
一〇 確率と自由度

続きを読む
posted by 三好 at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真理値グラットの曖昧性(2) (一ノ瀬正樹「曖昧性のメタフィジックス」)



この問題は、現代哲学で論じられている「曖昧性」のトピックの一つである。続きを読む
posted by 三好 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真理値グラットの曖昧性(3) (一ノ瀬正樹「曖昧性のメタフィジックス」)



だとすれば、ソライティーズ・パラドックスは存在的曖昧性にも発生してくる。続きを読む
posted by 三好 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真理値グラットの曖昧性(4) (一ノ瀬正樹「曖昧性のメタフィジックス」)



この議論が提出された直後から多様な観点からの反論や問題点の指摘が熱病のように[?「熱に浮かされたように」、「熱病に罹ったかのように」か]行われた。続きを読む
posted by 三好 at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真理値グラットの曖昧性(5) (一ノ瀬正樹「曖昧性のメタフィジックス」)



もっとも、単に真理値グラットの立場を宣言すれば万事片がつく、というわけにはもちろんいかない。続きを読む
posted by 三好 at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真理値グラットの曖昧性(6) (一ノ瀬正樹「曖昧性のメタフィジックス」)



1
本論文は、曖昧性についての近年の分析哲学研究の動向を紹介しつつ、著者独自の説を主張したものである。続きを読む
ラベル:実践 曖昧性
posted by 三好 at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真理値グラットの曖昧性(7) (一ノ瀬正樹「曖昧性のメタフィジックス」)

一般的に言って、ソライティーズ型の曖昧性は実践的に大きな問題にならない。続きを読む
ラベル:実践 曖昧性
posted by 三好 at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真理値グラットの曖昧性(8) (一ノ瀬正樹「曖昧性のメタフィジックス」)

2-2
その懸念は、著者が結局、曖昧性を解決する方法を提示していないことで強められることになる。続きを読む
ラベル:自由 実践
posted by 三好 at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真理値グラットの曖昧性(9) (一ノ瀬正樹「曖昧性のメタフィジックス」)

第二に、「判断する人b」を誰にするのか、またどういう条件におくのか。続きを読む
ラベル:自由 実践
posted by 三好 at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真理値グラットの曖昧性(11) (一ノ瀬正樹「曖昧性のメタフィジックス」)

そこで、可能世界意味論を導入し「▽」と「△」をある種の様相概念と捉えることが考えられる。続きを読む
ラベル:エバンズ 曖昧性
posted by 三好 at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真理値グラットの曖昧性(12) (一ノ瀬正樹「曖昧性のメタフィジックス」)

エバンズの論証には以上のような問題点がある。続きを読む
posted by 三好 at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真理値グラットの曖昧性(13) (一ノ瀬正樹「曖昧性のメタフィジックス」)

3-2
以上を踏まえて、著者の提案するエバンズのパズルの解決策を検討したい。続きを読む
posted by 三好 at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真理値グラットの曖昧性(14) (一ノ瀬正樹「曖昧性のメタフィジックス」)

そこで、真理値グラットを用いて(1)から(5)が導出できないか、著者の記述よりも踏み込んで考えてみることにしよう。続きを読む
posted by 三好 at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真理値グラットの曖昧性(15) (一ノ瀬正樹「曖昧性のメタフィジックス」)

著者の立場と合致しつつ、エバンズの論証で矛盾をなくすような解釈は、私にも思いつかない。続きを読む
posted by 三好 at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真理値グラットの曖昧性(16) (一ノ瀬正樹「曖昧性のメタフィジックス」)

4
次に、著者の真理値グラットの理解にはかなり独自な面があるので、それを検討してみたい。続きを読む
posted by 三好 at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真理値グラットの曖昧性(17) (一ノ瀬正樹「曖昧性のメタフィジックス」)

そして、著者は真理値グラットと関連して独自の矛盾論を述べる。
続きを読む
posted by 三好 at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真理値グラットの曖昧性(18) (一ノ瀬正樹「曖昧性のメタフィジックス」)

そして、著者の真理値グラットの哲学は最終的に著者独自の確率論と結びつくことになる。続きを読む
posted by 三好 at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真理値グラットの曖昧性(19) (一ノ瀬正樹「曖昧性のメタフィジックス」)

このように、著者の「「真理値グラット」の立場」には、曖昧性の問題を踏まえた真理値と確率についての独自の見方があるものと推察される。続きを読む
posted by 三好 at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。